プログラム

ABSでは起業を実現するための講座をコア講座として提供しています。まだぼんやりと起業を考えている段階である場合は、まずは自分を知るところから始めます。自分ができることや起業家の考え方を習得し、次にビジネスをやる上で必要となるアイデアの発想法を身につけます。アイデアをビジネスとして成立させるためのビジネスプランを作成し、そしてそれを実行していく。ABSではこういった一連の流れで起業家を輩出していくことを目指しています。必ずしも起業を実現する必要はありませんが、起業家のような生き方を身につけることで、自らの人生を主人公として生きていただきたいと考えます。

コア講座

起業を実現させるために必要となる要素をコア講座と位置づけています。
下図の「自分を知る」ことから始まり、最終的には会社を成長させていく段階の「Growth」部分までが会社設立から成長していくまでの流れと考えます。資金調達やGrowthの段階はすでに起業を実現しているためコア講座の位置付けではなく、起業を実現させるための講座部分をコア講座としています。それぞれの段階に合わせた受講も可能ですが、一連の流れとして受講することをおすすめしています。

自分を知る
起業を考えるために、まずは「自分を知ること」から始めます。個人が事業を始めるには、自分を深く掘り下げて自分軸を確立する必要があります。本講座では、ビジョンメイキングという方法論で、「アントレプレナー(起業家)」としての基礎づくりを行います。6回のセミナーを通して、ビジョンを中核とした「未来の理想像」を描き、「自分軸」を確立できる内容です。

社会に対する疑問・構想
新たな事業や商品・サービスは、単なる思いつきでは生まれません。増してや、継続的にアイディアを生み出し、ヒット企画を創り続けることは、簡単ではありません。
しかしながら、適切なトレーニングを行い企画発想の真髄をつかんでいただくことで、事業創造プロフェッショナルや、ヒットメーカーへの道が開けます。

事業計画
起業・新規事業はイメージしているだけでは実現できません。本講座では実際に起業がイメージできるよう、チームで模擬会社を設立し、ドライランを行うことで会社設立に拍車をかけます。
ビジネスアイデアを実現させるためには実際のビジネスに即した内容でトレーニングを行うことが大切です。
スタートアップ、新規事業のシミュレーションを繰り返し行うことで、会社や事業を興すことの感覚を養ってください。

Startup(起業)

特別講座

マーケティング実務
多くの起業家や上場企業を育てたABSの起業ノウハウと、すぐに収益を得るための実践的なマーケティング手法の両方を体得する講座です。本講座はマーケティング理論を学ぶのではなく、具体的なツールを使ってどのように集客をし、売上を上げていくのかなどを実践形式で行います。